本格さつま焼酎 西海の薫 セイカイノカオリ

芳醇な甘みとキレのある風味豊かな本格芋焼酎

原口酒造の通信販売はこちらから

原口酒造の商品一覧はこちら

自社農園 無農薬栽培

原口酒造は『農業生産法人』の資格を持つ酒造メーカーです。

原口酒造では、良質な芋焼酎を作るには、薩摩の自然が息づく、大地の恵みに 感謝することが大事と考え、地域の農業発展や自然環境の向上に貢献できるよう、 “農業経営を行うために農地を取得できる法人”格を平成16年に取得いたしました。

旨い焼酎をつくるには

1、原材料を育てる土壌作り。(有機農法)

1、その土壌で育てる良質な芋作り。

1、山紫水明な自然環境と作り手の技。

であると確信しております。

原口酒造の焼酎造り

良い芋焼酎づくりは良い大地から

土から生まれた芋焼酎

「良い芋焼酎づくりは良い大地から」からという発想の元、鹿児島県内の焼酎蔵では、第一号となる農業生産法人を平成16年に取得し、旨い芋焼酎をつくるために、さつま芋を栽培段階から研究し、より旨い芋焼酎づくりを精魂こめて醸しています。

また現在、有機農産物加工酒類の商品も作っています。

すべて国内産の原料

原口酒造の焼酎は、米麹の米、芋はすべて厳選された原材料を使用しています。
西海の薫というレギュラークラスで高価な国産米麹の芋焼酎を作る理由は、「安くて、旨い芋焼酎」を目指す原口酒造ならではの取り組みです。

鹿児島県日置市吹上町

「吹上」という環境

日本三大砂丘『吹上浜』 砂丘から続く松原

海岸線沿いに続く白浜に黒潮打ち寄せる日本三大砂丘「吹上浜」。
雄々しい波音を子守唄として、みのり豊かな大地の恵みと巧みな技によって
織りなす自然の摂理は、喜びと感動が結晶となる。

原口酒造では、焼酎造りに欠かせない総ての環境が、余すことなく満たされたこの吹上の地で
本格焼酎の真髄を追い求めて、土づくりから芋焼酎づくりまで、蔵元の想い入れが造る風格ある
薩摩の美禄を醸しています。

心・喜・創・歓

原口酒造の焼酎づくり

原口酒造では、有機栽培芋を仕込んだ芋焼酎から無ろ過タイプの芋焼酎、長期熟成芋焼酎、さらには、昔ながらの錫蛇管蒸留器による芋焼酎など旨い芋焼酎づくりのために、さらなる極みへをモットーに、お客様の笑顔を想像しながら日夜、精魂こめて芋焼酎を醸し続けています。だから、 心・喜・創・歓 なのです。

原口酒造商品ラインナップ

原口酒造の通信販売はこちらから

原口酒造の商品一覧はこちら

※未成年者の飲酒は法律で禁止されています。

製品はすべて薩摩焼酎宣言の認定商品です。

薩摩焼酎宣言

私たち鹿児島の焼酎製造者は、薩摩の伝統、文化として継承されてきた芋焼酎に対して、WTO加盟国間の国際的な知的所有権の保護規定であるTRIPS(トリプス)協定に基づき、地理的表示として「薩摩」が厳格な条件の下に認められたことを誇りに思います。 世界の酒で、地理的表示が認められているのは、ワインのボルドー、シャンパーニュ、ブランデーのコニャック、ウイスキーのスコッチ、バーボン等があります。 このような世界のブランドと同じく、「薩摩」と表示出来る意味を大切に受け止め、次のことに取り組んでいきます。これにより、「薩摩焼酎」を世界中で愛される蒸留酒に発展させます。

薩摩焼酎宣言

  1. 1.私たちは、鹿児島産のさつまいもと水にこだわり、鹿児島県内で製造された本格焼酎のみに「薩摩」を冠し、品質の証しとします。
  2. 2.私たちは、地元の生産農家と協力し、安全で高品質なさつまいもを育て、「薩摩焼酎」の更なる品質向上に努めます。
  3. 3.私たちは、「薩摩焼酎」を育んできた鹿児島の風土に感謝し、美しく恵まれた自然環境の保全に努めます。
  4. 4.私たちは、「薩摩焼酎」を取り巻く鹿児島の豊かな伝統、文化の発展に努めます。
  5. 5.私たちは、「薩摩焼酎」に関わるすべての人々と連携し、地域社会の発展に寄与します。
  6. 6.私たちは、「薩摩焼酎」の美味しさと文化を世界の人々に紹介し、交流を促進します。
  7. 7.私たちは、「薩摩焼酎」の長所を紹介するとともに、酒の特性に鑑み、節度ある健康的な飲み方の啓発に努めます。

鹿児島の「自然の恵み」と「受け継がれる技」が育んだ本格焼酎

〒899-3304 鹿児島県日置市吹上町入来652番地

営業時間:8:00~17:00 定休日:土・日・祝

特定商取引法に基づく表記

お支払い・送料について

ご注文・ご質問はお気軽にどうぞ

TEL 099-296-2069

FAX 099-296-4968

※未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
※飲酒運転は絶対にやめましょう。

通販ギフトそのまんま通販